企業ウェブサイト翻訳の場合、ホームページはまだ見ぬ世界中の顧客にとって、「会社の顔」にあたるものです。つまり、そこに書かれている言葉を通じて、貴社の情報を相手に伝えます。
その言葉が、果たしてあなたの会社を語るに相応しいものか、外国語でその言葉の意味を確かめ、内容に納得をすることは大変困難です。
また、日本語の文書、とりわけ重要書類には、高度かつ複雑な翻訳技術を必要とされ、それらが用いられる機会は多くなる一方ですが、こちらも同様で、その確認と納得にはやはり根気を要します。
ブランヴェールランゲージでは、翻訳が本質的に抱えるこの問題を克服するため、ご要望に応じて、「何故その言い回しを選んだのか」などの丁寧なご説明を含め、お客様に心からご納得いただける翻訳をお約束いたします。
閲覧者にとって最適なユーザビリティ 綿密なコンサルティングに基づいた「伝える」翻訳 幅広い経験を持つスタッフによるネイティブチェック